| BLOG TOP | 地図& en=gawa 利用案内 スケジュール |  |
検索 | RSS | ATOM |
タムラ堂『世界のはじまり』重版出来;地方発送いたします。

第2版の表紙は生命の息吹をかんじるグリーンとなりました。

遠方の方には発送いたしますので右のマークよりメールで

ご連絡ください。

 

タムラ堂 『世界のはじまり』

3,600円+税

 

author:信愛書店 en=gawa, 15:31
-,
井上理津子さんが全国のお墓事情を取材した『変わりゆく供養とお墓のカタチ いまどきの納骨堂』 出版記念の対談開催!

終の棲家、一生ものの家。。。

住宅メーカーのCMは謳いますが、最後に行き着くのは?

 

だれもが一度は迎える自分の『死』、さてそこからこの世では

『お墓』が待っている、とおもわれて来ましたが、どうも

事情は変わりつつあるらしい。

 

ノンフィクションライター井上理津子さんが全国のお墓事情を

取材した『変わりゆく供養とお墓のカタチ いまどきの納骨堂』

出版記念の対談です。

 

 

 

〜11月24日7時より、聞き手は平松恵一さん(いろは葬祭)

最新情報を聞いていっしょにかんがえませんか?!

 

参加費1,300円、参加者には『いまどきの納骨堂』を差し上げます。

 

 

author:信愛書店 en=gawa, 17:03
-,
第6回 竹田世都 創作服展 11月7〜11日開催します

着物地で、着心地の良い、どなたにも合う洋服を

創っております。絹地は温かく、涼しく、着馴染む

ことは確かです。一度ご試着ください。

 

           −−−−竹田世都さんよりご案内

 

 

日時;11月7日(水)〜11日(日)

 

小物をつくるワークショップもあります。

 

11月10日、11日 14〜16:00

手ぶらでおいでください、すてきな小物をつくる手ほどきを

してくださいます。

author:信愛書店 en=gawa, 11:16
-,
西荻きのこ村2018〜参加者決定!お楽しみに〜

いよいよ10月27日〜11月4日開催の『西荻きのこ村2018』

DMができましたのでご案内いたします。

 

 

 

ことしの参加者はつぎの作家様です;

 

NOA / うつろあきこ / ひつじ草フェルト細工所 / morino-zakka
nemunoki paper item / KOYAS / Shima.shima / MIRIN
play on words / PURUPURU / bakè latte(バケラッタ)
鈴木康生 /  TICKLE / みのたけ製菓 / abeille
Via Carousel / Panda factory

 

布雑貨、紙雑貨、木彫りの作品ほか、またおいしい焼き菓子が

並びます〜♪♪

うつろあきこさんの『かわいい きのこ』も会場で販売!

お買い上げの方には特製のきのこしおりを3点プレゼント、

おすきなものを選んでいただきます!

 

どうぞご期待ください〜!!

author:信愛書店 en=gawa, 15:06
-,
いよいよ秋本番〜9月の祭礼&神明通りあさ市にご来場ありがとうございました!

よく晴れた連休の15日には荻窪八幡神社の御神輿が神職を乗せた

二頭の馬とともに渡御、そして16日には各商店会の御神輿が町を

練り歩きました=!

 

 

西荻東銀座会の神酒所では修復してぴかぴかになった鳳凰が

御神輿の上で出番を待っています。

 

 

8時から、あさ市に大勢のかたが来場されて秋の季節のお買い物を

楽しんでいました。

越後屋豆腐店の湯葉はいつでも大人気で、すぐに完売!

ちぃかふぇのクレープ屋さんから甘いにおいが流れてきて、

お祭り気分が盛り上がります!

 

あさ市が終わると、まず春日神社の立派な御神輿が五日市街道から

南口の銀座通りを上ってきて、神明通りを堂々と渡ってゆきました。

 

 

各商店会から若い衆が集まって、それは威勢のよい掛け声がまちに

響きます。

 

 

提灯に灯が点るころ、東銀座会の御神輿が上がります。

元気な女性たちも加わって、神明通りを賑やかに渡ってゆきました!

 

 

ことしも良いお祭りだったね、久しぶりに会う仲間たちを見つけては

また、来年のお祭りでいっしょに担ごう!と笑顔がはじけます。

 

初めての方も大歓迎!

祭礼にかんしては三ツ矢酒店鴨志田トモさんまで、あさ市に参加希望

などご相談は信愛書店の原田会長、また総務の原田直子までどうぞ。

author:信愛書店 en=gawa, 19:51
-,