| BLOG TOP | 地図& en=gawa 利用案内 スケジュール |  |
検索 | RSS | ATOM |
ころがっているもの◇2011年1月28日
深夜のネットニュースをざっと見てから、翌日の朝刊で
確認をする。

速報性ではかなわないのだから、新聞は正確さと
幅広い取り上げ方を心がけることでその意義を
生かしてほしいものです。

     s-2011 Jan28 037.jpg

大手新聞やTVは速報性という点だけでなく、社会のいまの
すがたを様々な角度からていねいに取材した記事を読者に
届けてほしい。
マスコミは、とか記者クラブが、などと一律にその
ありようを批判されることがあって、たしかにそれも
一面では事実かもしれないけれど、おそらくは内部の
風通しの悪さというような老朽化の招いた結果である
のではないかとおもったりする。

腐った土台には家は建てられない。

元気なネット世界は全ての規制を蹴散らすかのように
文字通り地球をwebで包みこむ勢いだ。
新参者のwebは土台がないようにも見えるけれど
ほんとうは発信する起点があって初めて拡散する。
そこにある種の意図や計算がもちろんのことはたらく
ことがあるはず。

twitterでartificialeyes.tv のサイトが紹介されていた。
Walk like an Egyptian on #jan28


報道とアートのみごとなコラボレーション。
並み居る機動隊(というか軍だろうけど、どこもみな
似た姿になるものだ)に向かって高々と掲げられた
プラカードの文字は「 ENOUGH ! 」

うんざりだ!とも読める英語は明らかに世界中のひとびとに
届けられることを見越してのものだろう。

記事の文中でわからない言葉があって、つい気軽に
g検索で無料辞書を活用・・とやったところが見つからない。
言葉遊び、ダジャレ的な用語に違いないけれどその
語源がわかれば、と検索しても出てこない、う〜ん。

s-2011 Jan28 051.jpg

そうか、ということで手近な辞書を開いたらすぐに近い
言葉が見つかって一安心。

webの不便さはそのターゲットがあいまいであるときに
探しにくい、ということかもしれない。
あふれる情報を絞り込むには技術が必要。
本には限られた情報しか入れられないけれど、その不足を
補うのは読者の知恵と経験ではないかとおもう。

こうしていま私たちはwebとのつきあいかたといったものを
それぞれが積み重ねているわけだ。

そこにはたくさんの希望と同時に矛盾と悪意もころがって
いる、現実世界とおなじように。
だからこそこの土台をしっかりと整える努力をしなくては
ならないだろう。
私も、あなたも。
author:信愛書店 en=gawa, 13:56
-,