| BLOG TOP | 地図& en=gawa 利用案内 スケジュール |  |
検索 | RSS | ATOM |
企画展「ふみはずしたにんぎょう展」へのお誘い;参加要項 #doll #event #koenji
 2011企画展

「ふみはずしたにんぎょう展」へのお誘い

 

2011311日、東日本大震災、そしてフクシマ原発の大事故を受けて

私たちの日常は変わりました。

 

被害の大きかった地域に住む家族や友人たちの多くは、たいへんな困難の

なかにいまだ置かれていて、支援の気持ちを持っているものもそれをどの

ように実行すればよいのか迷っているのが現状ではないでしょうか。

 

4月より茶房 高円寺書林では被災地支援のためのチャリティ音楽ライブ

イベントや寄付していただいた古本と雑貨のチャリティバザーを継続

してきました。

これらの義捐金から20万円あまりを扇風機などの家電、食糧、ボランティア

後方支援また残されたペットたちの支援に送金してきました。

 

このたびのアート企画展「ふみはずしたにんぎょう展」はモノづくり、

アート活動をするなかでみんながいっしょに元気を取りもどすことを

経験して、そのような作家さんとの出会いの中から生まれたものです。


これまでの暮らしの常識、習慣はすべて洗いなおしてみよう、いちばん

たいせつなもの、それはいったい何か、よく考えてみよう、という

気持ちから生まれました。ふるってご参加ください。


(新聞バッグはいいけど、だ・か・ら、なんであたしたちなの!?)

 

この展示に参加できる作品は「正調をふみはずしていること」を条件として

います。効率よく安上りで見た目の良い、といった現代社会のモノサシから

はずれていることが求められています。可愛くまとまっている、といった

思い込みを大きく外した元気な“にんぎょうたち”を歓迎いたします。

そのモノサシを逆さに当ててやれば、ふみはずしているのは果たしてどちら

なのかがわかるのではないでしょうか。

 

*期間;108日〜20日 期間中無休です

*参加費;1,000円 グループは1件と数えます

*現在参加希望は7名 こちらに返信いただいたら正式に受け付けます

*絵画作品、立体、映像芝居上演など、出品作の数量とサイズを教えて

 ください

*展示と販売も申し受けます、委託料として30%をいただきます

*特別企画で「こけし浄瑠璃 はなこのおむこさん」を上演いたします

1019日夜、庚申文化会館2Fにて 

 公式HP; http://kokeshijoururi.blogspot.com/

・こけしは東北の伝統工芸の代表であることから、職人さんの支援をからめて

  現代にふさわしいオリジナル脚本です
・こちらはこけし浄瑠璃実行委員会の主催です

・こけし、絵馬の販売もあります
 


*DMを作成いたしますので、下記の情報を送信してください

・参加者 本名

・作家名 ;DMに記載するのはこちらのみです

・住所・電話

e-mail

・あればHPなどのURL;ブログでご紹介する予定です

・作品の概要、数量(おおよそでけっこうです)

・販売の有無 (わかる範囲で教えてください)

・参加費は搬入時(106日まで)にお支払いください

・搬出は1021日以降予定、必ず取りに来てください,売上清算もします

 

*お問い合わせははメールでお願いします

sabo.kouenjishorin@gmail.com

author:信愛書店 en=gawa, 19:34
-,