| BLOG TOP | 地図& en=gawa 利用案内 スケジュール |  |
検索 | RSS | ATOM |
今月のおすすめ3点=『夜の木』『neoneo vol.2』『DONUT vol.3』~one-two-three !!
タムラ堂より、重版できて第2刷が入荷しました。

『夜の木』


刷も製本も手作業、限定1000部の貴重なアート本です。

ページを繰るほどに迷います、そのゆれるここちよさに
身を任せて、おすきな絵を、ものがたりをみつけましょう。

s-DSCN7504.jpg

すきです、リスの木。



そしてこちらはDOCUMENTARY CULTURE MAGAZINE

neoneo vol.2


特集 原発とドキュメンタリー

国内、海外のドキュメンタリーを詳細に取り上げた充実した
記事満載です。

小特集として小川紳介監督に縁の深い3名の関係者が
小川さんの不在を語る座談会。
内藤正敏、飯塚俊男、伏屋博雄、お三方ともすっかり
若いころの顔に戻っていました。

座談会は書林で行われて、なつかしい時代の話をあれこれと
掘り起こしながら、ドキュメンタリー映画の現在について
話はいつまでも尽きることがありませんでした。

s-DSCN7501.jpg


こちらは異色のロック雑誌、DONUT第3号です。

創刊号2号とも品切れ間近です、いまのうちにぜひ
お求めください。

ロックのシーンはよくわかりませんが、いえることは
まちがいなく「写真がすばらしい」これはたしかです。

s-DSCN7494.jpg

読ませる、のです。

こういうものがほしかった、読者の顔にそう書いて
あります。

密林でも扱いはありますが、ちいさなちいさなまちの
本屋にわざわざきてくださるファンの皆様に感激!

ラクダが針の穴を通るのはまことにむずかしいとしても
針の穴にぴったりあうものはそれなりにみつかるものだ、
富者でないものがおそらくそれにちかいのではないか
そうおもわせてくれる読み物です。

いずれも信愛書店、茶房 高円寺書林とも取り扱っています。
author:信愛書店 en=gawa, 18:49
-,