| BLOG TOP | 地図& en=gawa 利用案内 スケジュール |  |
検索 | RSS | ATOM |
キーワードは”信州”〜初夏のサイエンスカフェ&レポzine#11 &「軽井沢の自由研究」 #長野県 #信州
4月13日に開催された春のサイエンスカフェ、夏目雄平先生が
えらんだテーマは『蜃気楼』の原理、でした。

参加者ひとりひとりに「蜃気楼セット」を用意してくださって
手のひらの上でゆらめく画像をみんなで堪能させていただきました。

s-DSCN7567.jpg

↓ 真横から見たところ、濃い食塩水を下半分に注入すると
映像が屈折してふしぎな画像を結ぶのがわかります。

s-DSCN7571.jpg

千葉大学フェローの夏目先生はじつは信州応援団、という
肩書もお持ちの長野県人です。

そのご縁で升本喜就さんの『軽井沢の自由研究』を取扱い
することとなりました。
升本さんも小型衛星(マイクロサット)の研究者、軽井沢に
魅せられて通いつめ、その歴史と自然をまとめたご本です。

s-DSCN7608.jpg

そして、左がライター特集で話題の『レポ 11号』。

いつもとおなじ80pがなぜか厚みが増したようにかんじられる
からふしぎです。

北尾トロ編集長、いまや信州と西荻を往復する日常。

真っ青でどこまでも高い空が広がる信州、これからいちばん
美しい季節がやってきます。
author:信愛書店 en=gawa, 14:37
-,