| BLOG TOP | 地図& en=gawa 利用案内 スケジュール |  |
検索 | RSS | ATOM |
『ふる本と手づくりのあさ市フリマ』ご来場ありがとうございました〜遅ればせながらのご報告 #西荻

4月19・20日、先週の「あさ市」のようす、遅ればせながら
ご紹介します。

2日間にわたってイベントも開催、多くのかたにご来場いただき
ましてほんとうにありがとうございました。
 
s-s-IMG_0235.jpg

おなじみ、筈木農園さんのおもてなし、やさしい日本茶の魅力
にみなさん笑顔です。

s-s-IMG_0247.jpg

久しぶりに参加してくださった大槌刺し子プロジェクトさん。
Tシャツやパーカーなど、これからの季節にピッタリです。

s-s-IMG_0246.jpg

なつかしたたずまいの元美容院さんをお借りして、2日間だけの
『本の楽市@西荻』を開催しました。
初日開店前からおおぜいのお客様が並んでくださいました!

s-s-IMG_0123.jpg

これまで高円寺で開催していたメンバーに加えて、地元からも
盛林堂、モンガ堂さん、三鷹から水中書店さんが初参加。
すてきな古本ワンダーランドができあがり!

s-s-IMG_0135.jpg

西荻「あさ市手ぬぐい」の初売りで、ご当地手ぬぐいファンの
みなさまに大好評いただきました!
西荻らしさをあしらった手ぬぐいは信愛書店、つきまる雑貨店さん
で取り扱っています。

s-IMG_0141.jpg

風に誘われてやってきて、あっというまにできあがる「本の楽市」。
次回は座・高円寺にて、7月に開催いたします。
どうぞお楽しみに!

    
        ( ↑ クリックしてご覧ください )

20日のあさ市では西荻南児童公園にて、AKARIさんとヨンネさんの
ワークショップにたくさんのこどもたちが参加して楽しんでくれました。

s-2014-04-20 10.08.48.jpg

先のとがっていない針と糸でノートをつくります。
スタンプを押したり、絵を描いたりと好きなように仕上げて
みなごきげんでした!
AKARIさん、ヨンネさんありがとう♪

s-IMG_0273.jpg

そして、いま人気の浪曲師玉川太福さんが聞かせてくれたのは
☆天保水滸〜鹿島の棒祭り〜☆
めっぽう腕の立つ剣客平手造酒(ひらて みき)お酒の失敗さえ
なければという、身につまされるような物語をおかしくも
かなしく語ります。

   
  ( 迫力満点のひとり舞台、雰囲気だけでもぜひどうぞ ↑ )
  
s-IMG_0188.jpg

『本を持って街へ出よう!』〜下北リブライズを主宰されている
河村奨さんがスライドでそのユニークな活動をお話しているところ。
もし、『本』そのものにちからがあるとしたら、それはなんだろう。
『本』をとおして、じっさいにひととひとを、まちとひとを、つなげる
活動をしてこられた4名のパネリストをお迎えしてのぜいたくなひととき。
仲俣暁生さん、井上健一郎さん、元気の出るお話をありがとうございました!
名司会と進行でみなさんの個性を引き出してくださった北條一浩さん、
お疲れ様でした、どうもありがとう!

s-IMG_0306.jpg

2日目のイベントはオムニバス映画『311明日』の上映会。
作品『ちょうちょ』朴美和監督があいさつに来てくださいました。
ドラマ、ドキュメンタリー、アニメーション、41篇の3分11秒の作品
をとおして、「あの日」をおもいます。
そのごは西荻窪町会防災会の北さんが地元での防災の取り組みなど
をお話ししてくださいました。
いつか、かならず自分にふりかかる大震災、私たちにまず必要なのは
緊急持ち出し袋と、そして今以上の想像力ではないでしょうか。


   
       ( ↑ クリックしてご覧ください )

このようにして、2日間にわたって『ふる本と手づくりのあさ市フリマ』
開催されて、ぶじ終了いたしました。
西荻東銀座会の各商店、そしてたくさんのスタッフのみなさまにたいへん
お世話になりました、ほんとうにありがとうございました。

毎月第3日曜8〜11時恒例の「あさ市」、次回は5月18日です。
誰でも参加できるかんたんなお遊びを用意してお待ちしています!


※画像の一部は西荻窪町会様より提供していただきました、この場を
 借りてお礼申し上げます。
author:信愛書店 en=gawa, 09:46
-,