| BLOG TOP | 地図& en=gawa 利用案内 スケジュール |  |
検索 | RSS | ATOM |
大国魂神社〜七五三・ 西荻ブックマーク @nbookmark 連続トーク会・ウズベキスタンのスザニなど。
連休に府中の大國魂神社へお参りしてきました。

s-IMG_4564.jpg

ゆうゆうとした参道には家族そろって七五三のお参りをする
人びとがつぎつぎとあらわれます。

これが「平和」の(表の)顔だとすると、隨神門の手前に
堂々と向かい合う二基の忠魂碑と日露戦役記念碑の役割は
殉国を称える裏の顔、いやそうではなく当時はこちらが
「表」の顔であったにちがいありません。
いまも開催される9月24日 忠魂碑慰霊例祭、これが歴史行事
でなく、リアルタイムの慰霊祭になるかどうかはいまの私たちに
かかっているとかんじて、背中に緊張が走ります。

華やかに着飾って笑みのあふれる境内の雰囲気のなか、その
ギャップをかかえたまま居心地悪くシャッターをきりました。
この子どもたちが、こころやさしく、たくましいおとなに
成長しますように、手を合わせました。



写真はウズベキスタンの刺繍(スザニ)です。

  
          ( click  ↑ )
ウズベキスタンにて教育支援で絵を教えているYさんから
画像がとどきました。
いま話題のアラル海に面した秘境、遠い遠い国で若いひとが
活躍しているんですね。
いつか、帰国されたさいに現地のお話などをしていただけたらと
お願いしています。

11,12日と開催された『ホンダラ大作戦!』、久しぶりに
西荻ブックマークイベントのお手伝いに参加しました。

第80回 『戦後出版クロニクル』編集会議
この本は見逃せない! 1970〜2010

出演: 井上理津子、北條一浩、島田潤一郎 
司会: 南陀楼綾繁 

ぜいたくな座談会に本好きなみなさんもおおいに盛り上がり、
ますます読書意欲を掻き立てられたのではないでしょうか!

第81回は『古本屋になろう!』 アフターアワーズ
 〜「古ツア」さんと共に語る

待望の古本屋入門の本を出された吉祥寺の古本屋「よみた屋」の
店主、澄田さんと『古本屋ツアー・イン・ジャパン』の著者の
小山力也さん、絶妙なキャッチボールに古本(屋)好きな
みなさんも酔いしれました!

s-IMG_4572.jpg

西荻ブックマーク、企画と運営のボランティアスタッフを
募集しています〜!
紹介はHPをごらんください→http://nishiogi-bookmark.org/

メルマガで最新情報も受け取れます!

★【予告】第82回西荻ブックマーク  ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
 「朗読と対談 太宰治がいた杉並(仮題)」 2014年11月30日(日)(予定)
 於:ビリヤード山崎 近日詳細発表予定!


author:信愛書店 en=gawa, 10:42
-,