| BLOG TOP | 地図& en=gawa 利用案内 スケジュール |  |
検索 | RSS | ATOM |
夕市スペシャル・トーク会ぶじ終了、みなさまありがとうございました=!
西荻夕市スペシャル対談〜2日間とも盛況のうち終了しました。
みなさま、ありがとうございました=!

s-IMG_2680.jpg
〜写真時代、終刊号(いわゆる発禁扱い)を手に末井さん〜

初日、10月10日は末井昭さん&瀬戸山玄さんのおふたりに
『自殺〜戦争と帰還兵(自衛隊員も)の自殺』をめぐって、
自殺に向かってしまうことのない生活環境、暮らしの方法があると
したらそれはどういうことか、岡檀さんの『生き心地の良い町』を
とりあげて、ひごろの人づき合いのゆるさなどについて語って
いただきました。

翌11日はタムラ堂田村実さん、ゆめある舎谷川めぐみさんの
おふたりのおしごとをめぐって西山雅子さんがそれぞれの
メイキング映像などをみながらお話を進めてくださいました。

『”ひとり出版社”という働きかた』を書かれた西山さんを
ふくめて、本を作ろう、書こうと覚悟を決められるかたは
みなあふれる情熱をいだいていることが伝わってきます。

読者はそれをかんじとって、熱い思いを受け止める喜びも
どうじに味わっているのだとしみじみおもうのでした。

s-IMG_2684.jpg

ゆめある舎、初めの本『せんはうたう』、全国のひとからひとへ、
評判を呼んで、4刷りまで版を重ねているとのこと。



信州の全工程手製本会社美篶堂さんでていねいに作られている、
その作業風景の映像などを交えて紹介していただきました。

s-IMG_2688.jpg

うつくしい松井啓子さんの詩集『くだもののにおいのする日』。

s-IMG_2658.jpg

続いて、タムラ堂さん、『夜の木』さいごの在庫を持参して
いただきました、即完売です。

そしてハイライト、新刊『世界のはじまり』の先行販売をさせて
いただきました。

s-IMG_2704.jpg

インドTara Booksとの交渉の結果、このうつくしい日本版を
出版されることになった、その経緯を画像とともに紹介して
くださいました。

s-IMG_2711.jpg

いのちのはじまり、そしておわり。

おわりからはじまる、その世界のはじまりを告げる
力づよい絵に引き寄せられるようです。

※上記の本を含め、どれも送料をご負担いただきますが、地方発送も
 いたしますので、どうぞご相談ください。
author:信愛書店 en=gawa, 22:26
-,