| BLOG TOP | 地図& en=gawa 利用案内 スケジュール |  |
検索 | RSS | ATOM |
さいきんの本棚から;店頭風景=新刊とロングセラーのご紹介。
店頭風景、とありますが、これはイメージです。

『アクセシブルデザインの発想』は岩波ブックレット。
不便さから生まれる「便利製品」とあるように、著者
星川安之さんはユニバーサルデザイン、だれでも便利と
かんじる「共用品」の普及に努めている専門家。

ひざに猫の重しが乗ると不便ですがアイコンタクトは
とりやすい、そういったことも含まれるかも。

s-IMG_3184.jpg

ミシマ社の新刊2点、『KYOTO グルメ&アート』、
『ちゃぶ台』、ぎっしり読みであるマガジンです。

s-IMG_3191.jpg

西荻発のちいさな出版社、カランダーシの復刻ロシア絵本。

s-colla-cat.jpg

大判の絵本として分売しています。
なかでもサムイル・マルシャーク詩、ウラジーミル・レーべジェフ絵
『おろかな子ねずみ』が入っているのがうれしい。
ポストカードもセット売りしています。

s-IMG_3300.jpg

どうぶつものを並べてみました。
『木彫りどうぶつ手習い帖』、『山の近くで愉快にくらす』
猟師になっていよいよ手にした獲物は。。北尾トロさんの
最新刊です。



『やさしいライオン』はやなせたかしさんのロングセラー。
表紙のかわいい絵にひかれて読むと、おはなしはおもわぬ
展開に。
ふかくこころにひびく名作です。

s-IMG_3303.jpg

こちらも紀伊半島を舞台に古代に迷い込むふしぎな物語。
『名草戸畔(なぐさとべ)』、イラストレーターでもある
なかひらまいさん、春に絵本作りのワークショップを
予定していますのでお楽しみに!



『民主主義って これだ!』は大月書店刊。
SEALDsによるSEALDs本。
出版記念の集まりは定員に達したため締めきりました。
デザインのちから、おおきいですね。

デザインと言えばこちら、『本の楽市 winter 2015』、
おなじみ座・高円寺にて開催します。

s-IMG_3361.jpg

12月18~24日、12軒のお店がすてきな本と雑貨を
もちよって劇場のエントランスホールで販売します!
お楽しみに=!!
author:信愛書店 en=gawa, 09:02
-,