| BLOG TOP | 地図& en=gawa 利用案内 スケジュール |  |
検索 | RSS | ATOM |
本棚風景から;春はすぐそこ〜2月

ロウバイのあおいにおいが春の訪れを教えてくれて

 

s-IMG_9319.jpg

 

紅白の梅とともに青空を埋め尽くしています。

 

s-IMG_9291.jpgs-IMG_9295.jpg

 

戦場で流れる血とうめき声を知る由もない(知ろうとしない?)

この国にいて、若い漫画家が身を削って書いている、それとわかる

作品『ペリリュー ― 楽園のゲルニカ ー』第2巻が出ました。

 

s-IMG_9351.jpg    

   

水木しげるの名作『総員 玉砕せよ!』とともに並んでいますが、

戦場体験は継承されるのか、という問いはそれが『過去の』もので

あることを前提としているのではないかと気づいたとたんに、

マンガのひとコマひとコマが立ち上がってくるのでした。

 

s-IMG_9339.jpg

 

現代のこの国で、ありがたいことに徴用される軍馬や軍用犬は

いないわけですが、ひとびとといっしょに暮らしのなかで

しっかりと働いている動物たちを追ってまとめた本が出ました。

ころから刊『はたらく動物と』は金井真紀さんの新刊です。

 

s-IMG_9390.jpg

 

いま、このときに、とおどろくようなはたらく動物たち。

『馬語手帖』、『象にささやく男』といっしょにおススメします。

 

わがやではたらく動物、それは編集部の応援団の2名です。

 

s-IMG_9370.jpg

 

趣味は新体操のリボン、女性部員hanaも大活躍です。

 

s-IMG_9360.jpg

s-IMG_9367.jpg

 

こどもをめぐって、問題提起の本が次々と出版されるなかで、

筑摩新書『ルポ 児童相談所』は慎 泰俊 さんが現場に体当たりした

労作です。問題の過酷さを描いたうえで、よりよい支援のために、

民間でもできることがある、と希望のある提案をしています。

 

s-IMG_9357.jpg

 

フットワークの軽いくらし、生き方があるのではないか、

そのようにかんがえて実践に取り組むひとがふえていると

いう数字が『Iターン』の増加などにあらわれているようです。

 

s-IMG_9353.jpg

 

どこにいても、わたしはわたし、あなたはあなた。

このくらしをたいせつに。

author:信愛書店 en=gawa, 20:35
-,