| BLOG TOP | 地図& en=gawa 利用案内 スケジュール |  |
検索 | RSS | ATOM |
ことしの花見はよい花見

いっときはあの川のほとりに広がるという世にもうつくしい

お花畑のそばまで行くかとおもわれたHHさんです。

 

s-IMG_9867.jpg

 

なつかしい父母そして兄姉たちが現れては見舞ってくれたと

うれしそうに話してくれた日々もありました。

なのにあれだけ世話をして尽くしたご亭主が一向に

顔も出さないとは、と薄情を嘆いて見せるのでした。

 

s-IMG_9922.jpg

 

あれから半年も経ったでしょうか、ひどい眩暈に悩まされる

こともめったになくなり、軽いスポーツリハビリメニューを

続けてきた甲斐もあって足取りも軽やかになったHHさん。

 

 

はじめはなじめなかったデイサービスでしたが、いまではお名前も

言い合える遠慮の要らないお仲間が待っていると朝からそわそわ

してお迎えを待つようになりました。

 

 

九十歳前後のお仲間はみな人生の達人ぞろい。

自慢話とも愚痴ともつかない繰言を毎週のようにおたがい

言い合ってはあきれたり慰めあったり。

 

s-IMG_9907.jpg

 

正気なのはあたし一人だけなのよ、ため息とともに

嘆いてみせるHHさん、口ごもる男性にもやさしく

声をかけたり、働き者のスタッフのお手伝いをする

余裕もできました。

 

s-IMG_9872.jpg

 

 

HHさんはそこでとてもたいせつなことを身に刻みつけた

そんなふうにみえるのでした。

とりわけ過酷なあの戦争の時代をくぐってきた年寄り同士、

ここには分かり合えるひとたちがいる、家族ともまたちがう

人生のお仲間を見つけた安心感といったものかもしれません。

 

ひたすら寝ている、呼んでも答えない(応えられない)ひと、

手づかみでしか食べられないひと、日がなクスクス笑っているひと、

人生の終わり近くになって初めて行き逢う同世代の現実でした。

 

やさしいお嫁さん、きびしすぎる娘や役に立たない息子たち。

毎日通うのは家にはねこが1匹待っているだけのひと。

これが人生、とHHさんは圧倒される思いです。

 

脳の中にぽっかりと空き室ができたようで、なにかがおかしいと

じぶんでもわかる、けれど漢字の書き取りでは満点の用紙を

手にほっとしてみたり。

でも計算がどうもあやしくなって、やはりじぶんも、と

いささか自信がなくなりそうです。

 

そんなものよ、と言い聞かせるように大好きなアイロンを

手に、糊を利かせたお気に入りのテーブルクロスを

広げる姿はまさに主婦の鑑。

 

お皿に油よごれが残ったままだっていいじゃないか、

じぶんでいっしょうけんめいに料理をして、皿洗いもして

うれしそうな笑顔が輝いています。

おおぜいのたすけてくれるひとにめぐまれて、なんでも

ひとりでできることが誇りだったころよりも、いまの

ほうがずっと幸せでうれしそう、長生きも悪くない、

身をもって教えてくれているようです。

 

きびしい冬をともに無事生き抜いた白とピンクの胡蝶蘭が

大輪の花穂をゆらしています。

author:信愛書店 en=gawa, 20:42
-,
nishiogi trilogy 募集締め切りました〜鳥路地@西荻チャサンポー 

情報の拡散にご協力いただきましてありがとうございました!

参加者募集は締め切りましたので、追ってイベント詳細を

お知らせしてまいります。

 

:::::::::::::

 

西荻の女子度がいちばん高くなるともいわれるイベント、

西荻チャサンポーにあわせてことしは「nishiogi trilogy 鳥路地」を

開催することになりました。

 

5月27日(土)〜6月4日(日)

 

鳥をモチーフのオリジナル作品の展示販売会です。

猫路地などと同様な条件で、参加費2000円、販売手数料として
30%を頂戴いたします。

 

11月のきのこ村、2月の猫路地に続く手作り作品の企画展に

参加を希望される方はまずはメールにて作品画像とポートフォリオを

お送りください。

 

( 鳥路地のイメージです、DMは別途作成いたします )

 

参加要項:

 

企画展に初参加という方は今回はご遠慮ください。

作品の種類と特徴、作品点数、これまでの活動、出品記録などを添えて

下記までメールでお送りください。

10名ほどの参加者を募集いたしますので、作品の画像を拝見してから

ご相談させていただきます。

 

鳥をモチーフにした作品を作っている方はぜひご応募ください。

お待ちしています!

 

 

鳥路地企画 信愛書店えんがわ 原田直子

shinaishoten@gmail.com

author:信愛書店 en=gawa, 16:52
-,
おとなの寓話『夜の木』シルクスクリーン原画展を開催いたします。

毎年表紙の画像が替わる限定版『夜の木』第5版です。

 

    

 

展示作品は大判のシルクスクリーンプリントです。

古材を使ったフレームの額付きで販売もいたします。

 

 

本はインドのタラブックスでシルクスクリーンプリントを

手製本で仕上げて作られています。

限定2000部、シリアルナンバー入り。

 

 

原画展;3月18日(土)〜24日(金)12時より21時です。

 

初日18日14時よりタムラ堂さんによるギャラリートークをして

いただきますので、ぜひご参加ください。

現在製作中の近刊『太陽と月』のおはなしなどインドの

風をとどけていただきます。

 

参加費1500円〜会場で「夜の木」または「世界のはじまり」を

お買い上げの方は1000円となります。

 

定員20名です、お電話かメールにてお申し込みください。

author:信愛書店 en=gawa, 13:07
-,
無料学習支援事業「慈有塾」西荻窪教室開校のお知らせ

この春より信愛書店えんがわスペースにて無料学習塾がスタート

することになりました。

主宰は 一般社団法人 慈有塾 さんです。もういちど学びたいと

希望されるかたは直接慈有塾事務局までお問い合わせください。

 

10428586_760064717394490_2100555694142019182_n.png

 

 

  〜慈有塾は、若者の

   セカンドチャンスを

   応援する無料塾です〜

 

 

 

 

 

 

 

慈有塾は、もう一度勉強をやり直したい1633歳の若者たちが学ぶ

無料塾です。当団体の生徒のほとんどが貧困等様々な理由により、

中卒・もしくは高校中退が最終学歴です。

彼らに、もう一度勉強する機会やセカンドキャリアを一緒に考える時間を

供する非営利の塾として無料学習支援事業をメインに活動しています。

 

主に高等学校卒業程度認定試験・大学受験を目標として、

東京都多摩市を拠点に現在計25名の若者が学んでおり、原則として

授業料・教材費は無料、負担は各種試験の受験料のみです。

 

高等学校卒業程度認定試験合格後は、英検や漢検の取得を希望する

生徒にも対応しています。また、有料事業の一環として希望者には宅建・

保育士・公務員試験の勉強をサポートすることも可能です。

慈有塾では多摩教室・八王子教室の2校にて無料個別学習支援を

っていましたが、多摩地域以外在住以外の生徒にも対応すべくこの度、

信愛書店様の協力を得まして西荻窪教室を開校することができました。

23区内・23区近郊にお住まいの方、ぜひ一緒に西荻窪教室で勉強しましょう。

 

入塾希望の方は info@jiyujuku.net までお気軽にご連絡下さい

 

多摩教室…〒206-0011東京都多摩市関戸4-24-7第16通南ビル5F-B

八王子教室…〒192-0084東京都八王子市三崎町4-11

トーネンビル5F 8beat内

Facebook…https://www.facebook.com/jiyujuku.net/

Twitter…https://www.twitter.com/jiyujuku81/

Blog…https://s.ameblo.jp/jiyujuku81/

HP http://jiyujuku.net/

 

 
author:信愛書店 en=gawa, 10:31
-,
西荻猫路地2017〜会場をご紹介します!

会場はネコモノでいっぱいです!

すこしだけ、ご紹介いたしましょう〜

 

s-IMG_9494.jpg

s-IMG_9492.jpgs-IMG_9444.jpgs-IMG_9439.jpg

 

猫路地手ぬぐい、新色はミルクチョコレート!

 

s-IMG_9469.jpg

 

・nemunoki paper item
・吉井美穂
・play on words
・bakè latte
・ちーもんず★
・旅するミシン店
・Panda factory
・鈴木康生
・tagu.
・abeille
・アトリエまろん

 

      

 

      ( ↑ ↓ クリックしてごらんください! )

                             

 

・ネコソダテ
・よりそう
・柿食えばルンルン 

・鈴木真由美 a.k.a. ハチワレデザイン
・小梅雑貨店
・imari hand made works
・Macco
・katsuo&アチコ( オカカ)
・Poetry Sprouts
・ナツネコマキ茶屋
・アトリエすゞ途

・雑貨食堂 六貨

 

s-IMG_9436.jpg


●おかべ てつろうさんのコーナー、ミニ額は立体の作品です。

 

s-IMG_9475.jpg

 

柿食えばルンルンさん、初日にワークショップを

してくださいました。

 

s-IMG_9611.jpg

 

ちいさな粘土人形の絵付けワークショップはにぎやかでした。

こどもたちもだいすきなねこのもようをぺたぺた。。。

 

m-IMG_9619.jpg

 

imariさんの一点ものの猫バッグたち、そろってお越しを

お待ちしています!!

 

s-IMG_9478.jpg

 

さいごに到着した布作品は、「よりそう」さんです。

これで勢ぞろいしました〜

ぜひゆっくりとごらんください!

 

s-IMG_9626.jpg

 

abeille さんの無農薬レモンのアイシングクッキーが入りました!

おさかなクッキーを背負ったねこさんも、いかがですか?

 

営業時間は昼12時〜夜9時までです。

最終日は夕方6時で終了いたしますので

お早めにいらしてください!

author:信愛書店 en=gawa, 16:31
-,