| BLOG TOP | 地図& en=gawa 利用案内 スケジュール |  |
検索 | RSS | ATOM |
手ぬぐい展2013;のこり1週間となりました。追加商品も入りましたのでぜひお越しください。本日阿波おどり2日目、9時まで営業いたします。 #手ぬぐい
これだけたくさんの作家さんが集まっているのはめずらしい!

メーカーさんのもの、14人もの個人作家さんのものが一堂に
見られるのはほんとうに楽しい!

うれしいお声をいただいています。

      


本日は高円寺阿波おどり2日目、たいへんな混雑が予想されますが
ぜひ手ぬぐい展へもお立ち寄りください。


 s-DSCN8022.jpg

そして明日からはいよいよお楽しみの”蔵出しセール!”
開催いたします。

1週間だけ販売する在庫僅少の手ぬぐい雑貨、染めムラありなど
いわゆるB反商品もそろえました。

作家さんによっては参加されないばあいもありますが在庫の
OFFセールもあります。なかなか手に取ってみることもむずかしい
仕草さん、OJINOさん、DOUCATTYさんなど地方の作家さんの
作品をこのさいぜひお求めください。

9月1日までの手ぬぐい展、毎日9時まで営業いたしますので
どうぞお越しください!
author:信愛書店 en=gawa, 09:25
-,
『手ぬぐい展2013』の風景=デザイナーズ・トーク&スタンプで手作りハンカチワークショップでした〜☆ #手ぬぐい
手ぬぐい展の副題にありますように、この1か月の企画には
『1枚の布からはじまる物語』がこめられています。

8月10日土曜、じりじり焼かれるような暑さにも負けずに
手ぬぐいファンがおおぜい参加してくださって、デザイナー
さんの座談会が開催されました。

手ぬぐいのススメを主宰されるtenu発行人すみまきさんが
お誘いしてくださったのは、内藤早苗さん、原田史子さん、
そしてJIKAN STYLE の森野哲郎さん。

s-DSCN8413.jpg

手ぬぐいを1枚の絵柄としてたのしくデザインを考えると
いう原田史子さんは依頼主様とのコラボレーションにも
ちからを入れています。

続いて内藤早苗さん、女子美でも指導されているので
学生さんの意欲的なテキスタイルプリントを披露して
くださいました。

s-DSCN8416.jpg

北欧からの留学生さんは注染の魅力を大胆な柄にいかして
表現、みなさんため息がもれていました。

s-DSCN8422.jpg

森野さんは株式会社宮本のブランドJIKAN STYLE のデザイナー。
熟練の職人さんとともに、伝統の注染の技術をフルに活用して
これまでになかったユニークな1枚を!とつねに挑戦していると
制作の工程について説明してくださいました。

最新の技術で作られた型、なかなか実物を見ることはないので
みなさん身を乗り出していました。

s-DSCN8431.jpg

手作業で型を置いて染め上げるので、思っても見ない
仕上がりになることもあるとか。

s-DSCN8432.jpg

上の布地はこの型から生まれました、繊細なデザインで
職人さんも苦労されたとか。

同じに見えてじつはすこしづつちがってできる、それも
注染の味わい、魅力と言えるでしょう。

s-DSCN8434.jpg

型を触ったり、布をそっと抱いてみたり、とみなさん
おもいおもいに楽しんでいました。


そして11日は手ぬぐいハンカチをつくる!
Ali's さんのスタンプで2枚づつ、作品を仕上げてゆきます。

s-DSCN8436.jpg

淡い色に染め上げたハンカチに、さあ!スタンプ!

連続模様、風景、みなさんの指先からまったくあたらしい
作品が生まれてゆきます。

s-DSCN8448.jpg

4歳のサーちゃんもお母さんといっしょにインクの色を
選んで立派なアートディレクター!

s-DSCN8440.jpg

仕上げにアイロンで軽く押さえます。
1枚しかないオリジナル作品ができあがって、みなさん
大満足でした!

s-DSCN8442.jpg

今週は壁面ににじゆらさんの工場の仕事風景など
パネルを展示しています。

s-DSCN8453.jpg

あひろ屋さんの夏の新作、にじゆらさんの追加商品も入っています。

手ぬぐいお買い上げの方はドリンクを100円引きのサービスあり。

どうぞゆっくりと選んでひと休みなさってください。

日曜、月曜は夜8時まで。
ほかは9時まで営業していますので、お仕事帰りにどうぞ
お寄りください。
author:信愛書店 en=gawa, 20:12
-,
はじまりました〜!『手ぬぐい展2013』会場のようすと作品を少しご紹介します! #手ぬぐい
4日初日のオープニングは『手ぬぐい屋の物語』で
はじまりました。

星燈社を作った山本星さんが起業をするまでの
ものがたりを、若い感性で面白おかしく語って
くださいました!

同じく若い会社にじゆら、に入社して関東営業所を
任されている矢地ちひろさん、げんきいっぱいです!

こつこつ、手ぬぐいひとすじ13年目のあひろ屋さん、
いまも最初の型に愛着が、ほんとうのロングセラーを
たいせつにしています。

s-DSCN8324.jpg

選んだしごとについて、ほんとうに楽しそうに語らう
3人のようすに会場の皆さんもいっしょになってその
喜びをわかちあっているようでした。

参加者にはぽち袋、手ぬぐい布の端切れをすこしづつの
おみやげもありました。

s-8.jpg

トークの後はお買い物!

s-83.jpg

これだけの作品が一堂にそろうのはなかなかないかも
しれません!

s-DSCN8364.jpg

みなさんにはアンケートをお願いしていますが、会期
終了後に抽選ですてきなプレゼントをお送りいたします。

s-82.jpg

上の写真右下に見える網のような黒い枠が注染に使う
型です、ほかに捺染の型も実物を見せてくださいました。

遠方の作家さん、沖縄から信州から参加してくださって
ほんとうにありがとうございます!

s-DSCN8388.jpg

伝統産業は職人さんたちが分業で支え合って作って
きましたが、若い世代がそこに入って伝承して
ゆけるかどうかが分かれ目だといえるでしょう。

s-81.jpg

作り手の顔が見える、という表現はまさにこの日のことで、
みなさん「ふだん何気なく使っていたけれど、お話を
聞いてこれまで以上にたいせつに使い続けてゆきたい」と
書いてくださった方もいて、作家さんたちもほんとうに
うれしいといっていました。

夏本番、期間中に新作もできあがったら追加納品してくださいます。
ぜひなんどでもご来場ください、お待ちしています!
author:信愛書店 en=gawa, 20:18
-,
盛夏8月は『手ぬぐい展2013 1枚の布からはじまる物語』開催します=!14名の作家+手ぬぐいメーカー3社協賛の本格的な企画展〜ワークショップ、お茶会、セールなどご期待ください!#手ぬぐい
じりじりと照りつける日差しは梅雨明けの
前ぶれでしょうか。

盛夏にふさわしい企画展を準備中です。


『手ぬぐい展 2013 1枚の布からはじまる物語』


 
  ( ↑ クリックしてください )

関東近県から南は沖縄まで、ご縁をいただいた14名の
作家さんがすてきな作品を寄せてくださることになりました。

参加される作家さん;手ぬぐいと雑貨類を展示販売いたします。

あひろ屋Ali'sOJINOキリヤノゾミ仕草tenu(すみまき
Doucatty内藤早苗panoplay on wordsMatahari
手描染屋 眞水りんりん

協賛社;星燈社にじゆらkenema



期間;8月4日(日)〜9月1日(日)期間中無休

※8月24・25日は高円寺阿波おどりのためたいへん込み合います。
 おどりを鑑賞するには最適ですが、お買い物のためには避けて
 いただいたほうがよろしいかとおもいます。


 
   ( ↑ クリックしてください )

    ■ ■ お楽しみイベント ■ ■

■初日のオープニンイベント『手ぬぐい屋の物語』は
にじゆらの矢地さんと星燈社山本さんに、手ぬぐい屋に
なるまで、そしていまのおはなしをお聞きするお茶会です。

関西の老舗のスタッフと、若手の企業家のユニークな対談に
ぜひお出かけください。
8月4日2時より、1時間半ほど、1ドリンクとちいさなおみやげ付き、
参加費は500円です。どうぞご予約ください。

座談会のメンバーは次のお三方です;

矢地ちひろ(にじゆら)、野口由(あひろ屋)、山本星(星燈社)

いまのお仕事に就いたきっかけ、そして手ぬぐいが『粗品』から
雑貨へとイメージ転換して、小ロットで個人作家がつくる時代に
なった経緯など。そしていま染工場が置かれているきびしい現状に
ついて、お話していただきます。

個性的な柄づくりについて、作家、ブランドの立場からここだけの
話、をしていただけるかも!

伝統産業、モノづくりに興味ある方にはぜひオススメの座談会、
ご予約お待ちしています!

■8月10日(土)午後2時ころ〜tenu#2 発売記念手ぬぐいお茶会!
主催は手ぬぐいのススメのすみまきさん、作家さんを交えて
手ぬぐいトーク&交換会などを企画していただきます。
20名まで予約受け付け中。

ゲストにお迎えするおふたりは;

内藤早苗さん ⇒ 

play on words 原田史子さん ⇒ ★☆

宮本株式会社JIKAN STYLEの森野哲郎さんも参加決定!


8月10日のお茶会について; 参加費 2,000円
------------------------------------------
●手ぬぐい交換会(参加自由)
参加希望の方は、交換したい手ぬぐいを1枚持ってきてください。
(新品未使用、販売価格1,000円前後のもの)
※ラッピング不要(中身が見える状態にしてください)。
自己紹介やメッセージカードの添付歓迎。
------------------------------------------

交換会は、持ってこなかった人も、その場で手ぬぐいを買うという
形で参加できるようにしたいと思います。


■8月11日(日)2時より Ali'sさんのワークショップ開催! 
オリジナルスタンプで作る手ぬぐいハンカチ・ワークショップ。
1ドリンク付いて、2枚のハンカチを作ります〜1800円、
10名まで予約受付中。

☆そして最終の1週間はお楽しみ蔵出しセールを開催します!
 染ムラ有、などのわけあり品または在庫僅少で一般販売して
 いないものなど、手ぬぐいファンにはうれしいお買い物ができる
 特別セール!数量限定ですのでお早めにいらしてください!

☆上記のイベントに参加希望の方はメールまたはお電話で
 お申込みください。
 ⇒ sabo.kouenjishorin@gmail.com
   03-6768-2412
author:信愛書店 en=gawa, 15:54
-,