| BLOG TOP | 地図& en=gawa 利用案内 スケジュール |  |
検索 | RSS | ATOM |
企画展参加者募集=!!来年2月22日猫の日をはさんで、恒例『西荻猫路地2018』開催〜!

企画展参加者募集=!!

昨年の様子は ⇒こちらです

 

来年2月22日猫の日をはさんで、恒例『西荻猫路地2018』を開催します。

日程〜2月17日(土)〜25日(日)。12〜21時、最終日は18時まで。

猫モチーフの紙雑貨、手工芸、陶器などオリジナル作品大募集!

 

参加要綱;その1

参加費2000円 販売手数料として30%ちょうだいいたします。

オープニングイベントとして、手作りワークショップなどの企画大歓迎!

ご相談ください。

 

その2

同時に猫写真展、イラスト展も開催、おひとり5枚まで、展示できるよう

パネル貼り、または額装してください。(展示のみ)

販売するものがある場合はその1のほうにエントリーしてください。

参加費;1000円 参加記念お土産あり。

 

すてきなフライヤーを作成しますので、1月15日までに申し込まれた方は

お名前を掲載いたします。

初参加の方はご住所、お電話、お名前、屋号、そして作品の画像を

メールにていくつかお送りください。

 

お問い合わせは猫路地2018参加希望と書いてメールでお願いいたします。

あて先 shinaishoten@gmail.com 担当 原田直子まで

author:信愛書店 en=gawa, 13:54
-,
12月17日 あさ市と平行して10時から午後までえんがわフリマを開催します。

12月のあさ市は歳末お楽しみ輪投げイベントなども準備中!

ほかにも出店される参加店がそれぞれ賑やかな特別企画を開催!

 

あさ市と平行して10時から午後までえんがわフリマを開催します。

手作りお菓子などもOK〜参加費500円から、お気軽に参加してください!

 

日時;12月17日 10時〜16時予定 

会場;信愛書店えんがわ

参加費;おおよそ1m四方 500円 

 

 

手作り作品、リサイクル品いろいろ〜!

とってもお得なものが見つかるかも〜♬

 

お買い物をかねて、お気軽にご参加ください〜♪

お問い合わせは shinaishoten@gmail.com までどうぞ。

author:信愛書店 en=gawa, 20:04
-,
11月あさ市、赤い椅子プロジェクトにご参加ありがとうございました。

久しぶりの青空の下、あさ市会場はおおぜいのお客様でにぎわいました。

 

s-IMG_3128.jpg

 

西荻ラバーズフェスのブースではこけしちゃん輪投げが大人気!

ちいさな上級者の腕前に拍手がわきました!

 

s-IMG_3154.jpg

 

10月に続いて、11月のあさ市では赤い椅子のペンキ塗り、みな真剣です。

 

s-IMG_3174.jpgs-IMG_3185.jpg

 

この日は5脚の椅子を赤く塗りました。

ひとつずつに赤い椅子のロゴと、その椅子にまつわるおはなしをつけて

仕上げ剤をかけて完成です。

 

s-IMG_3189.jpg

 

ワークショップは吉祥寺の赤い椅子プロジェクトのメンバーに進行を

お願いしました。

赤いTシャツがユニフォーム(!)なんですって!

5脚の椅子を西荻のまちに置かせていただくのはこれから交渉がはじまります。

どこかで見かけたらそっと座ってください。

 

だれでも座れる赤い椅子、まちなかにちょっとひと休みできるスポットを

つくろう、という西荻を楽しむ会の活動にこれからもぜひご参加ください。

author:信愛書店 en=gawa, 16:51
-,
タムラ堂の限定版『夜の木』2017年第6刷が入荷しました。

タムラ堂の限定版『夜の木』2017年第6刷が入荷しています。

 

※『夜の木』『世界のはじまり』は売り切れました。

2018年版の入荷をお待ちください。

 

 

ことしの表紙はバッジュ・シャームの「蛇と大地」です。

木と蛇がからみ合い、大地と一体となる神話的な美しい画像。

 

(本体3,200円+税)

 

 

こちらも在庫ありますのでぜひお求めください。 

『太陽と月』

10人のアーティストによるインドの民族の物語

 

青木恵都 訳

定価(本体3,000円+税)

 

 

「この世は 昼と夜で できている。太陽があり 月がある。」

「太陽は生命をもたらし、月は時をきざむ」

 

インドのターラー・ブックスより出版された Sun and Moon (2016) の

日本語版。

 

『夜の木』、『世界のはじまり』と同様に、南インドのちいさな工房で、

古布を材料とした手製の紙に、シルクスクリーン印刷で刷られ、

手製本で一冊ずつ丁寧に仕上げられたハンドメイド絵本。

(シリアルナンバー入り)

                      (タムラ堂HPより)

 

板橋美術館にて『世界を変える美しい本 インド・タラブックスの

挑戦』という展覧会が11月にはじまりました。

 

 

 

 

貴重なハンドメイドの絵本『TSUNAMI』ほか、日本では見られない

出版物を存分に堪能できるまたとない機会です。

1月8日まで開催、この機会にぜひお出かけください。

 

 

展覧会のカタログにもなっている『世界を変える美しい本』は

ブルーシープ刊、タムラ堂の出版物と合わせて遠方の方には

発送いたしますのでメールでお問い合わせください。

author:信愛書店 en=gawa, 13:04
-,
10月29日(日)2時よりもじゃはうすプロダクツ干潟裕子さんのお話会⇒ 『樹木医を目指す私が5年間で読んだ50冊のブックリスト』

10月29日(日)2時よりお話会⇒

『樹木医を目指す私が5年間で読んだ50冊のブックリスト』

 

 

京都の建築設計事務所もじゃはうすプロダクツ干潟裕子さんに

 図鑑から気象、地学の専門書まで、たっぷりと語っていただきます!

 

 

参加費1000円、50冊のブックリストほか『House"n"Landscape 』

最新号おみやげつき!

 

author:信愛書店 en=gawa, 10:15
-,